駐車場5台分完備 小児矯正いつでもご相談ください

〒251-0056 神奈川県藤沢市羽鳥3-20-5

TEL:0466-35-8249

神奈川県藤沢市の歯科・インプラント・ホワイトニング・小児矯正なら

診療案内

近況報告

院内感染予防対策

EPARK歯科 ネット予約受付中

HOME»  診療案内

歯周病治療

歯の周りには、歯を支えるために必要な様々な組織(歯肉・歯根膜・セメント質・歯槽骨)があります。
歯周病(歯槽膿漏)は、歯の付け根に付着した歯垢の中の歯周病菌が、歯肉や歯を支える骨を破壊し、最終的には歯が抜けてしまう病気です。歯垢に唾液成分の無機質が沈着し、硬く石灰化した歯石に、歯周病菌の温床となります。
始めは歯周の歯肉に炎症を起こし、出血します。進行すると歯肉溝が深くなっていき、歯がぐらつき、歯の根が見えてきます。そのうちに口臭や出血が酷くなってきり、常時ウミが出てくるようになります。

歯周病は、一本だけでなく多数の歯が一度にかかることがほとんどで、虫歯と違い、痛みなどの自覚症状がなく進行します。
長い間、歯周病のサインを見逃して放置し、歯がぐらぐらになってから来院しても、抜歯しか手段が無い事もしばしばで、いきなり歯を失ってしまうことになりかねません。
また、糖尿病や喫煙などの危険因子が加わると、さらに歯周病の進行を促し、その他の因子と相まって、心筋梗塞などの全身疾患の引き金になるともいわれております。

歯周病治療について詳しくはこちら

コンポジットレジン

コンポジットレジンとは、簡単に説明すると白い詰め物・被せ物のことで、銀歯などの金属系に比べ、見た目が自然なことなどが魅力です。
当院では最新の歯科用高性能接着材料を使用しています。
コンポジットレジン治療には保険診療で治療可能な状況と、自費治療で治療可能な状況とがあります。

コンポジットレジンについて詳しくはこちら

唾液検査

簡単な唾液検査を行うことで虫歯の“なりやすさ”を調べることができます。唾液の状態を知ることで、効果的な虫歯や歯周病予防のアドバイスをしていくことができます。

当院ではチューイングペレットを3分間噛んでいただきながら唾液を採取する、簡単な唾液検査を採用しています。

唾液検査について詳しくはこちら

フッ素

歯のお手入れを怠ると、脱灰(だっかい)という歯の表面が溶けはじめた状態になってしまいます。脱灰してしまった歯は、適切な方法で再石灰化を促し、フッ素を取り込むことで、歯の質を強くすることができます。
フッ素を取り込むには歯医者で行う方法とホームケアで日常的に行う方法があります。

フッ素について詳しくはこちら

小児矯正

「前歯が目立つけれど出っ歯なのかな?」「前歯が斜めにはえてきたけれど大丈夫なのかな?」と、大切なお子様の歯並びはまずはご両親が気づいてあげてください。

アゴの成長をある程度コントロールできるので、良い治療結果が得られやすい、などの特徴があります。是非一度ご相談ください。

小児矯正について詳しくはこちら

ホワイトニング

ホワイトニングとは、その名の通り、特殊な薬剤を使用して歯を白くする治療法です。
健康な歯を傷つけることなく治療ができますので、歯を削りたくないという方におすすめします。
ホワイトニングには、歯科医院に通院して行う「オフィス・ホワイトニング」とご自宅で行う「ホームホワイトニング」があります。
当院では「ホームホワイトニング」を採用しています。

ホームホワイトニングについて詳しくはこちら

審美歯科

審美歯科とは、虫歯や歯周病といった「歯の病気」の治療とは少し異なります。
欠けてしまった歯並びや歯の色などを整え、審美性(見た目)を回復させ、より美しい口元を作る治療です。
気になる部分の歯を削り、人工の歯を装着することで自然の歯に近い、白く美しい歯を手に入れることができます。
金属を使用しない素材を装着すれば年月がたっても黒ずみしません。

インプラント

永久歯が抜けてしまうと、二度と歯は生え変わりません。今までは歯が抜けると「入れ歯」を使用するか、ブリッジといわれる”かぶせもの”をするのが通常の方法でした。しかし「入れ歯」だと、うまく噛めない、言葉がうまく発音できない、使用している間にガタついて違和感を感じたりするなど、いろいろ不自由な場合がありました。

「インプラント治療」は耐久性、噛む力などにおいて、とても天然の歯に近く、“第二の永久歯”とも言われている新しい治療法です。歯が抜けた後の顎の骨に、人工歯根(インプラント材)のボルトを埋め込んで土台を作り、その上に人工の歯をつけるという治療方法です。

義歯・入れ歯

入れ歯には、色々な種類があります。保険適用のもの、材料や作り方の違いにより、保険適用外の物などその種類は様々です。保険適用でも十分に患者様が満足できる症例もありますし、また保険適用外でも色々な理由により患者様に満足して頂く義歯を作るのが難しい場合もあります。歯の本数により若干値段は違いますが、歯一本単位での値段ではありません。
ただし、どんなに合っている入れ歯でも天然の歯には及びません。(噛める効率はおよそ3割と言われています)
患者様のニーズに合わせて、歯科医との話し合いでお決めになられるとよいと思います。(各入れ歯には適応がありますので、歯や骨の状態によりできない場合があります)

「入れ歯」というとなんとなく、年寄りじみた気がしないでもありません。
でも、なくなった歯を悔やむより、入れ歯によって、これからの暮らしを快適にすることの方がもっと大切です。

PAGE TOP